サイトマップ(記事早見表)
900点までの勉強法

【NHK基礎英語】TOEIC学習者にこそ使ってほしい教材。使い方・勉強法、効果を解説!



【完全版】TOEIC900までの教科書

NHK基礎英語を真面目にコツコツやれば、TOEICの点数は確実にアップします。

そもそもTOEICの点数を上げるのに特別な方法はありません。
英語の基礎力をつけて、あとはたくさんの文法と単語を覚えて行くだけです。

英語で最も大事な「基礎力」をつける上で、NHK基礎英語は最高の1冊です。

 

多くの人が好きそうな派手な教材に意味はありません。
地味でも正しいことを継続できる教材を選ぶべきです。

今回はNHK基礎英語がTOEICにおすすめな理由と、勉強法を解説します。

⇒【基礎英語 無料でDLする裏技




【完全版】TOEIC900点までの教科書

 

⇒【"完全版" TOEIC900までの教科書

 

NHK基礎英語でTOEICの点数は上がる

NHKの英語講座、基礎英語シリーズでTOEICの点数は上がります。

基礎英語はNHKの語学チャンネルで昔からやっているかなり有名な英語講座です。
講座は全て音声によって行われます。

内容は中学生レベル。
基礎英語1、2、3と3シリーズあり、それぞれ中学1年生、2年生、3年生レベルとなっています。

 

なぜ基礎英語でTOEICの点数が上がるかというと、英語の基礎である中学レベルを完璧にマスターできるからです。

 

中学生レベルの教材なので、TOEICとは全く関係ないように思えますが、それが大きな落とし穴です。

中学レベルを完璧にすればTOEICの点数はグイグイ伸びていきます。

基礎英語だけで600点〜700点は絶対に狙えます。

⇒【各シリーズのレベル・選び方(基礎英語)

中学範囲は英語の基本

中学レベルの英語は英語の基本が全て詰まっています。

基礎英語でそれらの基本をマスターしたいのです。

 

確かに基礎英語をやったからと言って、全ての問題が解ける訳ではありません。

しかし基礎英語を終えて強固な土台を築いてしまえば、あとから学ぶ英語はみるみる身についていきます。

英語はほとんどが同じ型なので、基礎をマスターすると、一気に学習が楽になるのです。

僕はこれを英語学習のファーストトラック(高速道路)と呼んでいます。

いきなりTOEIC対策に走るのは危険

多くのTOEIC初心者がやりがちなミスは、いきなりTOEIC対策をしてしまうことです。

 

 
TOEIC本で一番いいのはどれなの?

 

TOEIC対策で一番使える本はTOEIC公式問題集です。
しかしTOEIC公式問題集を使うのは、基礎終えた人の話です。

僕自身も当時は受験1ヶ月前にしてやっとTOEIC対策を始めました。

 

それまではTOEIC対策ではなく、とにかく英語の基礎力を上げるための勉強だけをしていました。

まずもってして、いきなりTOEIC対策本をやっても、全然理解できません。
解説が丁寧な本を選んでも、TOEIC用の文法や単語を学んでいくのはかなり非効率です。

それなら英語そのものの基礎力を上げていくことが重要です。

TOEICは英語の力を測るツール

そもそものTOEICに対する考え方を改めることは重要です。

TOEICは今の自分の英語力を測るためのツールです。
決して合格するため、点数を上げるためのものではありません。

ベストは、英語力を上げることを意識していたら、結果的にTOEICの点数も上がっている状態です。

 
知らぬ間に点数が上がっていた…!

 

TOEICだけの勉強をしている人より、英語そのものの勉強をしている人の方が結果は出やすいです。

やはり基本の土台がない上に小手先のテクニックを加えても、たかが知れています。
すぐに点数は頭打ちするでしょう。

 

それならせめて中学の英語を完璧に抑えた上で、TOEIC対策に進んだ方がかなり伸び代はあります。

 




使い方・学習法

テキストを使った学習法

NHK基礎英語は音声講座ですが、テキストも発売されています。

テキストを用意し、基礎英語を音読する場合、他の教材は一切不要。
基礎英語一冊で英語学習が事足りるようになります。

英語を効率的に身につけるためには音読が必須です。

基礎英語を音読することで、講座で学んだ内容を全て落とし込むことができます。
講座自体で文法単語は学べるし、リスニング練習もできます。

全英語力をアップするトレーニングが、ひとまとめのパッケージになった教材なのです。

⇒【効果2倍!基礎英語の”音読”勉強法

 

音声のみの学習法

基礎英語は本来音声をメインにした講座なので、必ずしもテキストを使う必要はありません。

忙しい方や他の教材をすでに進められている方は、音声だけ聞くのも効果的です。

一回のレッスンは10分で終わるので、僕は通勤中に必ず聞いていました。

毎日文法知識をアップデート&復習できるのは大変ありがたいです。

 

講座としてとても綿密に解説してくれるので、聞くだけでもかなり勉強になります。
多くの方が聞くだけで利用されています。

あわせて読みたい
【基礎英語3 テキストなし】CD音声のみの勉強法・使い方。本がなくても十分力はつく。NHK基礎英語3は音声だけでも十分使えます。 講座はテキストがある方に向けてのメッセージも多いですが、音声のみのユーザーに向けても...

 

⇒【音声を無料でDLする方法

 

NHK基礎英語に即効性はない

ここまで紹介してきた基礎英語ですが、TOEICの点数を上げる即効性はありません。

 
来週のTOEICのテストに間に合わせたい!

 

こんな方には向かない教材です。
切羽詰まっている方は公式問題集を暗記するのが一番です。

英語をしっかり身に付けたい方、ずっと使っていきたい方は、基礎英語を使ってゆっくり学ぶことをオススメします。

ゆっくり細かく学ぶほど、忘れていくスピードも遅いので英語が身につきます。
焦らずやっていきましょう。

⇒【基礎英語 無料でDLする裏技

⇒【1年で終わらせる基礎英語の進め方

⇒【基礎英語だけでTOEIC700点

あわせて読みたい
【NHK基礎英語1】TOEIC900の始まり。まずは毎日の勉強を続けることから始めよう。超簡単な1日10分の音声講座。僕がまず一番最初に始めた英語勉強は「基礎英語1」です。 基礎英語1の特徴は毎日続けられること。 1日10分の勉強だから、絶対...
【完全版】TOEIC900点までの勉強法

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です