音読パッケージ

音読パッケージは簡単でおすすめな教材。コツは嫌になっても毎日継続すること。

音読パッケージは英語の学習教材の中ではかなり人気があり、評価の高い一冊です。

もし私がまた1から英語勉強を始めると考えた場合、迷わず音読パッケージから始めます。

音読パッケージはそれくらい簡単で、初心者におすすめな教材なのです。

今回はそんな音読パッケージとはどういったものかをお伝えしていきます。

 

⇒【音読パッケージまだ持ってない方はこちら】

難易度は中学生レベル

音読パッケージは、中学生レベルの単語と文法を使った文章で構成されています。

多くの方が英語の学び直す際は、中学生レベルから学び直しになると思います。

中学生レベルの内容である音読パッケージ初級は初心者の方にもおすすめできます。

 

よっぽど英語に自信がない、「be動詞ってなに?」というレベルの方は中学生レベルの文法を学びながら、音読パッケージをすすめていくといいでしょう。

[中学英語に自信がない方は先にこちらを]

音読パッケージのやり方

音読パッケージのやり方は非常に簡単です。

 

1.テキストを見ながらCD音声のリピーティングを5回します。

2.音読を15回します。

3.テキストを見ないでCD音声のリピーティングを5回します

4.シャドーイングを5回します。

 

合計30回です。1つの文章に対しての分量です。

このようにして、一周目は音読、リピーティング、シャドーイング合わせて30回します。

2周目以降は、20回、15回と回数が減っていきます。

 

もっと詳しく知りたい方はこちらを。

あわせて読みたい
音読パッケージのやり方。サイクル回しの進め方。1〜6サイクルで合計100回。反復するメリット。本記事では、英語学習者に向けて「音読の回数」を具体的に解説します。 そう疑問に思われる方も多いでしょう。 ...

 

音読パッケージのコツ

音読パッケージのコツは継続することです。

中学生レベルなので決して難しい内容ではありません。

 

継続することがコツなの?

 

そう思われるかもしれませんが、継続することが一番難しいのです。

みなさん、継続を諦めて成果を時間する前にやめてしまいます。

音読パッケージは1日1時間でいいのです。

 

シャドーイングやリピーティングがなかなかできなくても、焦る必要はありません。

そういったときはテキストを見ながら音読しましょう。

 

 

難しい文章は単語の意味や文法を調べながらやりましょう。

毎日音読していけば確実に力はつきます。

時間がかかってもいいので、毎日音読することが何よりも大切です。

徐々に音読できるようになっていきます。

まとめ

・音読パッケージの難易度は中学生英語レベル

・音読パッケージは、リピーティング、音読、シャドーイングをやる教材

・音読パッケージができなくても毎日続ければできるようになる。

 

音読パッケージはどのレベルの人でもできる簡単でおすすめな教材です。

是非、今日から始めることをおすすめします。

 

⇒【音読パッケージまだ持ってない方はこちら】

 

 

管理人おすすめ英語本

 

音読パッケージの前に終わらせておきたい1冊

 

 

・音読パッケージと並行して進めたい文法書

 

・英語人生を変える一冊。読むと英語に対する感覚が180°変わります。音読パッケージと合わせて読むと効果抜群。

音読パッケージ初級の次はこれ。

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です