サイトマップ(記事早見表)
900点までの勉強法

【ラジオ英会話】TOEICの点数もぐんぐん上がる!使い方と学習法、効果を解説



今だけ無料!おすすめの英語音声

NHKの大人気講座、ラジオ英会話はTOEICにも有効な教材です。

むしろTOEICにぴったりの教材と言えます。
対象レベルは高校〜社会人

ちょうどTOEICのレベルと同じくらいです。

ラジオ英会話は、文法だけではなく、リスニングや単語、イディオムなども鍛えられます。

今回はそんなラジオ英会話のTOEICへの効果と使い方・学習法を解説します。

⇒【ラジオ英会話をDLする方法

⇒【ラジオ英会話ってどんな教材?




TOEIC700まで最短の方法

50冊以上の教材を使ってきた僕が今思う、最速で"TOEIC700"を取る方法を解説。教材は以下の通り。

「基礎英語1→基礎英語2→基礎英語3→ラジオ英会話」
ポイントは絶対に"音読"。 シンプルな教材で音読こそ一番最強。(紹介記事

TOEICのレベルにピンポイントな教材

ラジオ英会話はまさしくTOEICのレベルにピンポイントな教材です。

対象は高校生〜社会人レベル
TOEICの難易度もそれくらいなのです。

リスニングのスピードや使われる文法のレベルもすごく似ている部分が多いです。
TOEICの方が少しビジネス仕様かなと思えるくらい。

中学英語・高校初級英語を抑えて、次は高校英語を勉強する方は、ラジオ英会話を使うといいでしょう。

真面目にコツコツやれば、TOEIC700以上は十分目指すことができます。

⇒【TOEIC700点まで最短の道のり

音声講座で全ての英語力を鍛えられる

ラジオ英会話の特徴は音声講座だということ。

英語の文法や新しい単語、イディオムを音声で説明してくれます。

別売りでテキストも売っていますが、ほとんどの方が音声だけで学んでいる方も大勢います。(テキストの使い方

 

ラジオ英会話の内容の特徴は英語力全てを鍛えられること。

文法だけではなく、単語、イディオム、リスニング練習、英作文、英会話、全てのトレーニングがパッケージ化されています。

 

TOEICの観点で言えば、リスニング練習は非常に大きなメリットです。
TOEICのテスト問題集でリスニング練習するのは分量も多く困難です。

ラジオ英会話なら毎日数分を聞き続けるので、徐々にリスニング力が上がっていきます。

決して大変な練習ではありません。
TOEICのリスニングよりも簡単なので、少しずつトレーニングしていくことができます。

⇒【ラジオ英会話ってどんな教材?

 

TOEICのスコアを上げるには、英語力そのものを上げること

TOEICのスコアを上げるために大切な考え方は、英語力そのものを上げることです。

TOEIC対策をするのは本当の最後でいいのです。

とにかくTOEICは一旦横に置いておいて、英語力そのものを上げることを意識しましょう。

多くの受験者がTOEIC対策ばかりに目がいっています。
僕自身、TOEIC対策はほとんどしていません。

 

まずは今の自分に足りない英語力を身につけることが先。
TOEIC対策ばかりを先行させると、勉強のステップがめちゃめちゃになり、いきなり難しい問題を学ぶなど、かなり苦痛が多くなります。

実際公式問題集から勉強する人のほとんどんは挫折しています。

何事も順序が大事。

英語力そのものを上げていった結果、TOEICの点数が伸びていくイメージです。




使い方・学習法

音読法

特にこれといった教材がまだ決まっていないのであれば、テキストも用意し、ラジオ英会話一本で進めることをオススメします。

その場合のテキストは別売りになりますが、他の教材に比べ断然安いです。

テキストを用意する目的は、とにかく音読です。

ラジオ英会話の講座を聞くのに合わせて音読しまくることで、徹底的に身体に落とし込みます。

⇒【ラジオ英会話 音読法

 

音声のみ

音声講座を聞くだけでもラジオ英会話は有効に使えます。

すでに進めている教材がある場合は、並行してラジオ英会話を聞き始めるといいでしょう。

1日10分で終わるので負担にはなりません。

より文法知識が深まって、相乗効果も期待できます。

 

テキストは用意せず、音声のみで学習されている方は大勢います。

僕も毎朝の通勤でラジオ英会話を使っていました。

⇒【スマホにダウンロードする方法

⇒【音声のみの勉強法

 

難しい場合は、先に「基礎英語」をやる

ラジオ英会話はとてもわかりやすい教材ですが、高校生レベルなので初心者には難しいです。

TOEIC500〜600点台の方が700〜を目指すのに最適な教材です。

500以下の方や中学レベルを勉強中の方は基礎英語シリーズを先に終わらせます。

「ラジオ英会話の前にやる本」という位置付けです。

僕自身も基礎英語を終えてから、ラジオ英会話に進みました。

 

基礎英語だけでもTOEIC600〜700は十分目指せるので十分効果のある教材です。

 

ラジオ英会話とTOEICについての解説は以上です。
派手な教材ではなく、即効性もないので地味ですが、確実に結果が出る教材です。

そのために毎日のコツコツの学習、頑張ってください。

 

無料でダウンロードする方法

 

 

今なら0円!「一億人」の音声講座

"一億人の英文法"の音声講座が今なら無料。 名前は「ラジオ英会話」 初心者・挫折した方におすすめ。 著者は同じで、より簡単で丁寧な音声教材。  通常"19,500円"が今なら"0円"(スマホでDL可能) 先に聴けば、一億人の英文法をスラスラ読める。通勤中の1日15分だけでOK。 (紹介記事

今だけ無料!おすすめの英語音声

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です