サイトマップ(記事早見表)
教材・参考書 紹介

【天声人語 英語】英訳版(英文対照)を買ってみた。使い方と勉強法、感想など。



【完全版】TOEIC900までの教科書

天声人語の英訳版を買ってみました。

そんなに期待せずに買ったんですけど、「意外と使えるかも?」って印象です。

 

難しい単語や構文(イディオム)の訳もついてますし、文章も読みづらくありません。

 

今回はそんな天声人語の英語版の使い方や感想などを解説します。

 

⇒【TOEIC900までに使った教材

 




TOEIC"295"→"900"までのロードマップ!

 

⇒【TOEIC900点までのロードマップ

 

英検や大学入試の文に近い

一通り読んでみましたが、マジで天声人語がそのまんま英語になっていますね。

というか英語で読むのと日本語で読むのはまるっきりイメージが違います。

(同じこと言ってるんですけどね。)

 

天声人語ということで扱う話は時事ネタ

近いなあと思ったのは英検や大学入試系の問題です。

 

あういうのってタイムリーな話題が出題されるじゃないですか。

時事ネタを知っておくってのも大事ですが、単にそういった時事ネタにとっさに対応できる能力をつけておくって目的でも有用な一冊です。

 

イディオムや難しい単語の解説付き

単に難しい話や単語がたくさん羅列してあるだけかと思ったんですが、そんなこともないんです。

文章の最後に単語やイディオムの解説があります。

 

「おおっ学習者にありがたいやん!」

って思いました。

 

ただの英訳本ではなく普通にしっかりしてる学習本ですよこれ。

 

Shrink(縮む)という単語の解説に

“to become smaller”とありました。

英訳もついております。

 

時事ネタはどうしても難しい単語を使わざるを得ないので、語彙が増えますね。

 

⇒【英単語 暗記のコツは想起にあり

 

【英語をイメージや感覚で覚える本】

あわせて読みたい
【一億人の英文法】英語人生を変える一冊。使い方から学習法、評価レビューなど。一億人の英文法は英語学習者の人生を変える一冊です。 一億人の英文法を手に取り、すごさを知った時、僕はかなりの衝撃を受けました。 ...

 

使い方は長文練習と音読

使い方としては長文練習と音読がベストでしょう。

初見は長文練習として読んでみる。

初めての文章を読むのはいいトレーニングになります。

 

長文を読んだ後は5〜10回音読するといいでしょう。

一日一個やるだけでもかなりの力になりますね。

 

⇒【音読で手に入る英語回路とは

⇒【身体が記憶!音読はカラオケと同じ

 

【ガチな音読はこちら】

あわせて読みたい
【英語】音読パッケージこそ最強の教材。TOEIC900は全てここから始まった。僕の英語学習は音読パッケージという教材から始まりました。 やることは簡単。 ただひたすらに音読するだけの教材です。 リ...

 




継続しやすいので社会人にもおすすめ

天声人語ということで、新聞と同じように毎日一個の文章が用意されています。

だから、一日の量としても管理しやすいですね。

(指定されているわけではありません)

 

天声人語1つの量は、日本語600字、英語で450ワードです。

読む文にもちょうどいい量。

 

社会人の方であれば、暇な昼休みにサクッと読める量です。

くだらないヤフーニュースより全然マシな感じはします。

天声人語、日本語でも普通に面白いですもん。

 

教養がつきますし、何より文章を読んでほっこりするのがいいですね。

 

そんなにガチガチになって読む本ではありません。

軽い気持ちで手に取る一冊です。

 

興味のある方はぜひ。

 

⇒【天声人語 英訳版

 

⇒【TOEIC900までの勉強法・使った教材

⇒【高学歴なのに聴き取れない理由

⇒【カレンダーを使った習慣化のコツ

⇒【TOEIC 点数別の学習法

 

あわせて読みたい
【瞬間英作文】これぞ、英語を話せるようになる方法。リスニング、文法、TOEICにも強くなる。瞬間英作文をやると英語が話せるようになります。 やり方は簡単。 日本語を見て、自分で英語を作るだけです。 (こ...

 

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です