無料 音読教材 例文テキスト

音読テキスト 初級【Vo.31】

本文

Today, Jake wasn’t at the park. I sat looking at the trains alone. Then, I got worried. What if he got sick? Maybe he moved away? Suddenly, the trains didn’t look so bright. I sat there for a little while longer. Then, when I started to get up, I saw Jake. “Were you leaving?” he asked. I sat down quickly and said, “No.” We quietly sat there looking at the trains for a while. Then, Jake spoke.
“Do you want to be friends?” I nod as my eyes started to tear up. “Let’s go home. It’s getting dark.”
Trains are great, but they run alone. They do the same thing every day. I did too, until now.

単語訳

Alone 孤独
Suddenly 突然
While の間
Started ~し始める
Quickly 素早く・早く
Quietly 静かに
Friends 友達

Got worried 心配になる
Move away (遠くへ)引っ越す
Little while longer もう少し
Started to get up 立ち上がる

日本語訳

今日は公園にはジェイクがいなかった。一人で電車を見つめ始めていたら、突然不安に なった。病気になったのかな?まさか引っ越したのかな?突然、見つめていた電車たち はいつもの輝きをなくしているように見えた。もう少し僕はそこに座っていた。それか た僕は帰ることにした。その途端、ジェイクを見かける。「帰るところだったの?」 「いや」と言い、一瞬でまた座った。そのまま沈黙が始まり、二人で無言で電車をただ 見ていた。「友達になろうか」ジェイクは言う。涙が流れそうな僕はうなづいた。「じ ゃあ暗くなってきたし、一緒に帰ろうか」と彼は言った。電車はあっちこっちにいける けど、常に独走している、いつも同じことを孤独にしている。今までの自分みたいに。

⇒【音読のやり方

【完全版】900点までの勉強法

⇒【音読テキスト 一覧

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です