サイトマップ(記事早見表)
TOEIC

【TOEIC 単語】金のフレーズのアプリが最高。対策はこれだけでOK。使い方と効果を解説!



【完全版】TOEIC900までの教科書

僕がTOEIC対策に使った単語帳は金のフレーズだけです。

結論から言って、金のフレーズはめちゃくちゃ効果がありました。

 

「金フレでみた単語やん!」

なんかテレビのCMみたいですが、ほんとに金のフレーズで出てきた単語ばかりが本番では出てくるんです。笑

 

今回はそんな金のフレーズがおすすめな理由を解説します。

 

⇒【TOEIC対策は公式問題集だけ!

 




TOEIC"295"→"900"までのロードマップ!

 

⇒【TOEIC900点までのロードマップ

 

TOEICの単語対策は金のフレーズだけ

おすすめな理由も何も、僕がTOEIC対策に使った単語帳は金のフレーズだけで、なおかつ結果が出ているのでおすすめできない理由がないんです。

 

TOEICは特有のビジネス英単語がバンバン出てくるんですよね。

これは僕が使ってきたDUO速読英単語でもさすがにカバーしきれない。

 

何かいい単語帳はないかと探し、レビューが良かったこちらを使いました。

 

トレーニングの最中は「どうなのかな〜」といった感じでしたが、本番でびっくり。

わからない単語あったっけ?っていうレベルでした。

 

個人差もありますが、TOEIC単語を網羅したと言うだけのことはあります。

 

 

金のフレーズは単語基礎力があっての話

もちろん、僕は英語の基礎学習の過程で単語帳は何冊かやり終えてます。

そもそもTOEIC対策用の単語帳だけでカバーしようとしているのなら、それは無謀です。

 

TOEICは普通の英語学習者一般レベルの単語もバンバン出てきます。

それらを学んだ上で、TOEIC特有の対策をする必要があるのです。

 

基本の単語からやらないといけない人は、もっと他にいい教材があります。

とにかく、いくら金のフレーズでも全てをカバーするのは無理です。

TOEIC独特の単語ならばきっちりカバーしてくれます。

 

基本はてめえで学んでこい!というスタンスに近いですね。

 

受験用単語帳を2〜3冊やった方なら100%お勧めできます。

 

⇒【TOEIC900までに使った教材

 

本ではなくアプリがおすすめな理由

僕は本ではなく、ほとんどアプリで学習を進めていました。

オススメの理由を挙げていきます。

管理が楽

アプリは前回に間違った問題正解した問題色分けしてくれます。

これ、本でやろうと思うと面倒なんですよね。

 

また、間違った問題だけトライという機能もあるので大変便利。

簡単な単語はそこまでやる必要はないですし、苦手を集中して勉強できるのでめっちゃありがたいです。

 

想起しやすい

単語を覚えるコツは想起することにあります。

想起とは思い出すことです。

 

アプリであれば一問一答で、思い出す作業がしやすいです。

・日本語を見て、英単語を思い出す。

・英語を見て、日本語訳を思い出す。

2つの機能が選べます。

 

答えを見ながら単語を覚えるというのが一番最悪なやり方です。

ペラペラ眺めながら単語を覚えようとしても無理です。

 

あわせて読みたい
【英単語 勉強法】暗記のコツは"想起"にあり。思い出すことで記憶力が高まる。英単語を覚えるコツは想起にあります。 想起というのは「思い出すこと」です。 物事を覚える方法は繰り返し読むことではな...

 

隙間時間にできる

スマホアプリ特有の長所です。

どこでも勉強することができます。

 

当時はスマホ=金のフレーズくらい気合入れて暇さえあればやってました。

 

ただしアプリで勉強するのは至難の技。

他の通知などで集中できないなど、負の側面もあります。

 

ここまで言っておいてなんですが、アプリは気合を入れた方にはおすすめできる勉強法でしょう。

 

⇒【使い方・勉強法(公式問題集)

⇒【どれを選べばいいの?(公式問題集)

 




最新のものを買おう

金のフレーズは現在1と2が出ています。

TOEICの出題傾向は次第に少しは変化するのでより新しいものがいいでしょう。

現在は金のフレーズ2になります。

 

TOEIC単語対策おすすめの金のフレーズの解説は以上です。

 

金のフレーズ 2 – 物書堂

 

⇒【リーディング 点数の上げ方

⇒【リスニングの点数を上げる方法

⇒【使い方と学習法(公式問題集)

⇒【公式問題集の選び方

⇒【TOEIC900までに使った教材

 

 

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です