サイトマップ(記事早見表)
NHKラジオ講座

【どっちがおすすめ?】ラジオ英会話と一億人の英文法。どちらも一長一短あり。



【完全版】TOEIC900までの教科書

一億人の英文法とラジオ英会話、どちらも大西先生の教材・講座です。

大西先生のファンである僕は、どちらもやり込みました。
両方とも心からおすすめできる教材です。

では、片方を選ぶとしたらどっちか。

「初心者」or「一億人の英文法に挫折した方」はラジオ英会話をおすすめします。

「英語はある程度わかる」「一気に内容を理解したい」そんな方は一億人の英文法がいいでしょう。

⇒【ラジオ英会話を無料でDL




TOEIC"295"→"900"までのロードマップ!

 

⇒【TOEIC900点までのロードマップ

 

一億人の英文法に挫折した場合はまずラジオ英会話

初心者に多い、「一億人の英文法」の挫折

一億人の英文法にトライされた方で多いのが、挫折・玉砕です。

何を隠そうこの僕です。

今考えればあんなに分厚い本、眠くて仕方がないです。
英語をある程度理解したレベルであれば、スラスラ読めて楽しいです。

しかし初心者にとっては苦行そのもの。
挫折も仕方ありません。

無理して頑張って読み込んでもいいですが、なかなか頭に入らず大変です。

このまま大西先生のよさを知らないまま、フェードアウトするのであれば、直ちにラジオ英会話に切り替えるべきです。

1日15分、ラジオ英会話の挫折はまずない

一方、ラジオ英会話は「継続」という観点においては優良です。

1日1レッスンごとに進めていきます。

そして1レッスンはなんと15分もありません。

1日15分以下で続けることができます。
ハマってこれば、1日2、3レッスンと増やして行けばいいのです。

 

同じ大西先生の講座なので、内容は一億人の英文法とほぼ同じ。
もっと言うと、一億人の英文法よりもさらに詳しく丁寧に説明してくれます。

ラジオで「大西先生の英語」を掴んでから、一億人に進むと、スラスラ読むことができます。

あわせて読みたい
「ラジオ英会話」で"一億人の英文法"が簡単に!挫折した人、今から読む人にオススメの音声講座。「ラジオ英会話」は、"一億人の英文法"の著者である大西泰斗先生のラジオ講座です。 スマホで無料DLしたのですが、これが実際かなり使...

一気に読みたい人・時間をかけたくない人は一億人の英文法

ラジオ英会話は1日15分で細かく説明していくので、大西先生英語の全体を掴むのには毎日の積み重ねが必要です。

その意味では少し時間がかかります。

一億人の英文法であれば、その気になれば1日で読み切ることも可能なわけです。
(普通は無理です。笑)

 

文法の知識、ネイティブの感覚をサラッと知りたい方は、一億人の英文法をおすすめします。

すぐに読み切ったほうがいいでしょう。
また、スポット的に知りたいことがあった時、辞書にようにパッと開けるのも、本のいいところです。

両方使うのはおすすめ

おすすめは両方使うことです。
僕自身そうしていました。

ラジオ英会話は毎日15分だけなので、そこまで重荷ではありません。

ラジオ英会話を継続しつつ、一億人の英文法を少しずつ進めていくのです。

ラジオ英会話を進めていくうちに、一億人の英文法で理解できる範囲も増えていきます。
またよりスラスラ読めるようにもなっていきます。

そもそもラジオ英会話と一億人の英文法は全部が対になる教材ではありません。

どちらもいい点があります。
1日15分のラジオ英会話を継続しつつ、一億人の英文法を進めていくのが一番力はつきます。

とはいえ、時間が限られてもいるのも事実です。
長所短所を見極めながら、選択してください。

 

1日15分なので、

一億人は一億人で全部読み切る。
ラジオはラジオで毎日15分学習する。

とはいえ、対になる教材ではない

長所と短所

一億人の英文法

長所

・一気に読める
・読みたいところをさっと読める
・図解がある

短所

・分厚い
・眠い
・難しい
・なかなか続かない

ラジオ英会話

長所

・1日15分
・大西先生の”生の声”なので、すんなり頭に入る
・説明が丁寧かつ簡単
無料でDL可能
音読できる

短所

・一気に読めない(聞けない)
・何日も聞く必要がある

無料で聴けるので試してみる

一億人の英文法、ラジオ英会話、それぞれの長所・短所を紹介しました。

どちらも大変おすすめな教材です。

ラジオ英会話に関しては無料でDLできる方法があるので、一度試してみることをおすすめします。

音声教材には馴染みのない方も多いでしょう。
人によっては、音声の方が性に合っている場合もあります。

目で文字を追っていても、全然頭に入ってきませんが、人から話されると、すんなり頭に入ってくる感じです。

音声教材を試してみる価値は大いにあるでしょう。

 

一億人の英文法とラジオ英会話の解説は以上です。

ぜひ大西先生の世界観を味わってください。

⇒【ラジオ英会話を無料でDL

⇒【ラジオ英会話の学習法

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です