サイトマップ(記事早見表)
一億人の英文法

英単語イメージハンドブック【一億人の英文法との違い】単語に特化で読みやすい。初心者におすすめ。

英単語イメージハンドブック


【完全版】TOEIC900までの教科書

英単語イメージハンドは一億人の英文法をよりコンパクトにした教材です。

より「英単語がもっているイメージ」に特化した一冊になっています。

一億人の英文法よりもページ数は少なく、取り扱っている範囲は少ないです。
単語をメインに扱っているため、さっと手に取りやすいのは、英単語イメージハンドブックの長所です。

一方、一億人の英文法は分厚いく、調べたいことがあっても、さっとは手に取りにくい教材です。
どちらかと言うと、しっかり「読み込むぞ!」と意気込んで読む教材。
それに比べて英単語イメージハンドブックは、軽い感じで読めます。

一億人の英文法の単語版・簡易版が英単語イメージハンドブックになります。
主張している内容に関しては変わりません。

今回は英単語イメージハンドブックと一億人の英文法の違いを解説します。

⇒【英単語イメージハンドブックの内容・評価




TOEIC"295"→"900"までのロードマップ!

 

⇒【TOEIC900点までのロードマップ

 

一億人の英文法をコンパクトにした一冊

英単語イメージハンドブックは一億人の英文法をコンパクトにした一冊です。

一億人の英文法の中から、単語や用法のイメージの部分だけを切り取って、一つにハンドブックになっています。

「一億人の英文法の単語帳版」と考えればイメージしやすいです。

単語がメイン

本の名前に「英単語」とついているだけあって、英単語イメージハンドブックは単語がメインになります。

単語自体の解説は、一億人の英文法にもありました。

(一億人の英文法)

一億人の英文法はこれに追加して、文法の説明がものすごく詳しく書かれています。
どちらかと言うと、単語の説明はサブ的扱い。

英単語イメージハンドブックの場合、この単語の説明・イメージ図がメインです。

(英単語イメージハンドブック)

一億人の英文法から、単語の解説部分のみを切り取った一冊と考えるとわかりやすいです。

文法の解説もある

文法に関しても、イメージ図で解説できるものは、英単語イメージハンドブックにも載っています。

写真は「 I go 」と「 I am going 」の違いです。

単語と並んで、以下の用法も手軽に確認できるようになっています。

  • 時制(現在形、過去形、進行形、完了形など)
  • 助動詞
  • 不定詞
  • 原級比較
  • 仮定法

一億人の英文法ほど詳しくはないですが、「どんなイメージだったか確認したい!」と思った時には使えます。

すでに一億人の英文法を読み終えた方には新しい発見はありません。
手軽に復習したい場合や、軽く読んでみたい時には使えるといった感じです。

あわせて読みたい
英単語イメージハンドブック
【英単語イメージハンドブック 評価】受験生・社会人にこそおすすめ。使い方、難易度も解説。英単語イメージハンドブックは、単語のイメージを掴む本です。 単語のイメージをつかめば、意味をいちいち「日本語」で覚える必要はなくな...

 




本書を気に入れば、一億人の英文法に進む

一億人の英文法に挫折した方や、読みたいけど億劫に感じている方は、英単語イメージハンドブックをおすすめします。

一億人の英文法を読まなくても、英単語イメージハンドブックだけで十分、単語のイメージは理解できます。

英単語イメージハンドブックを読んで、「これはおもしろい!」となれば、一億人の英文法に進めばOKです。

これまで習ってきた英語と全然違うので、おそらく衝撃を受け、一億人の英文法も読みたくなるはずです。

忙しい受験生や社会人の方は、一億人の英文法をがっつり読んでいる暇がないと思います。
英単語イメージハンドブックで、さっと読んで確認する方が使いやすいです。

「一億人の英文法が気になっているけど気乗りしない方」にもおすすめです。

一億人の英文法同様、英単語イメージハンドブックも、かなり英語力が上がる一冊です。

英単語イメージハンドブックの解説は以上です。

あわせて読みたい
【一億人の英文法】英語人生を変える一冊。使い方から学習法、評価レビューなど。一億人の英文法は英語学習者の人生を変える一冊です。 一億人の英文法を手に取り、すごさを知った時、僕はかなりの衝撃を受けました。 ...

⇒【TOEIC900までに使った教材

 

英単語イメージハンドブックの【大西先生本】記事↓

⇒【一億人の英文法 レビュー

⇒【ハートで感じる英文法 レビュー

⇒【FACTBOOK レビュー

⇒【英文法パーフェクト講義 レビュー

【完全版】TOEIC900までの教科書

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です